movie

Loading...

8.14.2017

秋山郷へ

秋山郷へのドライブ
いってみたかったところ1日かけて

2017年8月9日水曜日
member 太郎 伊藤記
自分は車の運転が好きかもしれない、、、

山腹にはりついたような秋山屋敷集落

長野県最北、新潟県境、栄村にある秋山郷は一度行ってみたかったところ。鳥甲山の登山口でもある。山登りもしよう。第一の目的は避暑である。
秋山郷へてっとり早くいくには、関越道湯沢か石打IC、あるいは上信越道飯山あたりから津南を経由して山道に入るのがいい。
今回は志賀高原から秋山林道を下って秋山に入るというからめ手からのドライブ。

明るくなってから東京をスタート。中央道勝沼ICから甲府バイパスで韮崎。佐久往還に入って南清里道駅、野辺山でひとやすみ。小海、佐久と抜けて軽井沢に入り、峰の茶屋経由吾妻川に下って草津に上がる。
野辺山旧道。天狗山男山目える。

浅間山へ向かう

山地をまっすぐ北上するルートだ。今日中に秋山郷まで入らなくてもいいかという気分だったが、昼にはこのあたりまで来てしまった。台風あとのクリアな天気で遠近ちの山がよく見えて飽きない。ところどころで休止しながら進んでいる。

観光マイカーが行きかう草津志賀ルートで山田峠、国道最高地点渋峠へ。芳が平らを見下ろしてから志賀高原に入る。奥志賀のスキー場の先で、雑魚川沿いに下る野沢温泉・秋山林道(奥志賀スーパー林道)に入る。道幅は急に狭くなる。しばらく下って、野沢・カヤの平方面と分かれ秋山林道に右折。くねくね道を下ると切明温泉。秋山林道は全線舗装路ですれ違いも可。豪雪地帯なので冬は閉鎖される。今日すれ違ったのは3台だけだった。
北軽井沢からはあの草津白根山をめざす

マイカーが必ずとまるところ

芳が平。ここからスキーで滑り込める。春

切明温泉は雑魚川と中津川の合流する谷底にあった。秋山郷という山奥のなかでも、切明地区は最上流にあって細々とした人煙をあげるのみ。温泉宿が2軒だけのさみしいところだ。東京を5時ころに出てのんびりドライブしてきたつもりだが4時過ぎには到着してしまった。
奥志賀林道の起点

切明の川原の湯は濁流で入れず

名物の川原の湯は台風のせいで濁流に埋もれていた。足を入れてみたが冷たい、、。村営らしい雄川閣で立ち寄り湯500円。宿前の車中泊はご遠慮ねがいたい(あたりまえともいえるが)とのことなので脇の広場に停める。きれいなトイレもあって広いところなのでおおらかに開放したほうがいい(有料でも)と村役人にはアドバイスしたい。2~3年まえヒロユキさんが来た時は車中泊の車が何台かいたという。
明日は鳥甲山に登ろう。太郎は元気。